< > 【入院生活について】持ち物編1 | チームにこり★慢性活動性EBウイルス感染症・骨髄移植のブログ 

【入院生活について】持ち物編1

   

こんにちは。にこりです。

入院生活についての記事です。

私、今まで入院したことがなく・・・初の入院が今。そして長期にわたる予定!!!

入院に必要なものは何なのかわからない状態でとりあえず荷造りしてもってきました。

いまだになんかたらなかったり余計なものがありますが

もしよければご参考までに、感想とともにどうぞ。


【生活編】

・ハンドタオル8本(ちょっと多いかも。お風呂の時とかに必要です)

・バスタオル5枚(枕の厚さがたかくて今はバスタオル2枚引いて枕にしています)

・かご(洗面や美容用品入れてます)

・ティッシュ・除菌クリーナ・コロコロ(何かと必要)

・歯ブラシ・歯磨き粉・うがい用コップ(口の中を清潔に保つため結構な回数うがいします)

・お茶などを飲むコップ(ふたつき)

・お風呂バッグ・お風呂で使うもの(小さいシャンプー・小さいリンス・ボディーローション・洗顔ホーム・泡立てるもの・体洗うタオル)

・首に点滴などをすることがある場合シャンプーハットがあると便利です(買い足しました)

・ドライヤー

・テレビ用イヤホン(3mのを100均で買い足しました)

・お箸とスプーン(家にあったのをタオルにくるんでもってきました)

・ハンガー

・洗濯用ネット(たくさん持ってきて、着替える時に仕分けして詰めておいてます)

・ビニールバッグ(洗濯物を詰め込んでます)

・置き時計

・めがね

・綿棒

・お薬手帳・使用している薬

・院内ではく靴(持ってきたサンダルが病棟では禁止だったので、看護師さん用のものを買いました)

・(ハンコ・お財布)


【服】 (ここが一番の難。私が入院するときは冬のような寒さの時でしたが今や夏にさしかかり、さらには首に点滴が入り完全に服が迷走していますのであくまで参考程度に。前が開くものが便利だと感じています)

・前開きの長袖パジャマ上下セット(冬用2セット・夏用2セットにおちつきました)

・パーカー2着

・スエットズボン2枚

・シャツ(Tシャツ2枚、七分だけ1枚、長袖2枚)※現在24時間首に点滴(中心静脈カテーテル)がつながっているためあんまり出番がありませんが、点滴していなかったときはこれらとスエットズボンはいてました。

・肌着(5枚)(お風呂にはいれる日は24時間の点滴を外してもらえますが、入れないときは首に点滴したまま下から着替える必要があります。ユニクロさんの肌着は伸縮性が良く下からはいて着る事ができるので重宝しています。肌着の上にパーカー羽織ってます。)

・下着類5枚

・靴下5枚

・大き目のニット薄手・厚手(熱が出たりすると突然寒くなる事がある)

 


【美容系】

・化粧水・クリーム・ボディクリーム・リップクリーム・日焼け止め

・コットン

・メイク道具(今はできないけど元気な時の面会の時にさらっとしれっとすっぴん風にしあげていました💛ほんとはあんまりよくないみたい・・・・でもね、眉毛書くだけでも元気にみえるよ!!)

 


【あって便利編】

・資料を分けて入れられるファイル(同意書や説明書や結果やらで一時、紙だらけになり管理不能になり追加しました)

・ストロー(首に中心静脈カテーテルを入れたら一時期上が向けなくなり、ストロー必須でした)

・斜めがけポーチ(検査を受けに行くときにお財布と鍵を入れて)

・ノートとペンと付箋紙(先生の説明をメモったりします。小さいメモ帳や付箋紙は伝言に便利です)


【完全に趣味】

・パソコン・モバイルWi-Fi

・スマホ・スマホスタンド・充電器

・本・漫画(ブラザーに3種類買ってもらって息抜きによんでます)

・勉強道具(心やすめになります)

・雑誌(おとなりさんから譲っていただきました。入院していると季節感がなくなってくるので、ファッション雑誌で季節感を感じてます)

【あったらよいかも】

・みみせん(私はイヤフォンをかわりにしています)


【VS病気】

★不織布の使い捨て帽子(脱毛が一気に来て収集が付かなくなり脱毛期はこれですごしました)

・脱毛するとのことで、ケア帽子3枚買いました(外出用2枚、寝るとき用1枚)

・夜やベッドでゴロゴロするときは母お手製のタオル帽子で寝ています。

・度つきサングラス。(まつ毛がぬけるので、日差し対策のために)

・グルタミンCO (おすすめされて)

他に必要なものがあったら更新します!!

にこり

チームにこりTwitter

 

 - にこり, 入院話, 慢性活動性EBウィルス, 未分類, 病気の事