< > 髪問題と帽子【にこり】 | チームにこり★慢性活動性EBウイルス感染症・骨髄移植のブログ 

髪問題と帽子【にこり】

      2017/11/24

こんにちは。にこりです😀

現在のにこりの髪は、生まれたての赤ちゃんよりも髪の毛が少ないです👶

私は骨髄移植前に、抗がん剤や放射線治療を行ったため、

移植後10日目ぐらいから髪の毛が抜け始め、半月ですべて脱毛してしまいました。

何をしたらよいのか分からず悩んだことでもあるので私のことをまとめたいと思います。

 

髪のながさ *短いと楽

髪を切る

私の髪形は、Twitterやブログでも使っているアイコンのように肩にかかるぐらいまでのボブでした。私の移植の場合、髪の毛が抜けてしまうと先生から事前に伝えられていたので、入院前日に自分で耳にかかるぐらいにまで髪を切りました。入院時、髪の毛が短いとシャワーやドライヤーの時楽でした😏

さらに髪を切る

抗がん剤治療がはじまる前日に、髪の毛が長いとショックも大きいと・・・看護師さんや入院仲間の勧めで、病院内の床屋で坊主にしました。床屋さんが気を使ってくださり、女の子だからとちょっとおしゃれな角刈りに仕上げてくれました。

こんな髪形もありね。と思いました。

やはり髪の毛が抜ける時が来たら、短くしておいてよかったと思いました。

(落ちた髪の毛の掃除が楽・短いから衝撃が少なかった・他の治療が辛すぎて髪の毛を気にする余裕がなかった)

 

帽子 <使い捨て帽子・ケア帽子・手作りタオル帽子・普通の帽子>

脱毛後は見た目が気になるのはもちろん、頭を守る、寒さ対策の面でも帽子が必須でした。私はタオル帽子を主にかぶっていましたが、病棟には素敵な柄のバンダナを巻いている人が多かったです。

使い捨て帽子

移植後10日目ぐらいに、頭がかゆくて保冷剤で冷やしていた日がありました。次の日から髪の毛がどんどん抜けていきました。

その際に役に立ったのが、この使い捨て帽子。

「株式会社スヴェンソンさん」

脱毛中にタオル帽子をかぶったら、帽子が髪の毛だらけになり掃除が大変で、初日にギブアップ。看護師さんに相談したところ「使い捨て帽子」の事を教えてもらいました。不織布で出来ていて、抜けた髪の毛をキャッチしてくれます。茶色だから抜けた髪の毛も目立たずそのまま捨てられるので精神的にも苦痛じゃなかったです。

半月ぐらいはかぶっていました。これおすすめです。

(院内の売店で買いました。ちなみに、ウィッグの専門店でも売っていました)

ケア帽子

「ケア帽子」と呼ばれる、病気などで髪の毛が抜けてしまった人のために作られた帽子を専門店で3枚買いました。外出用2枚・部屋用1枚

良い点

◎通気性が良く夏やリハビリの時に便利

◎市販の物なので見た目が良い

悪い点

✖お湯で洗ってしまったら、形が崩れた。そのためなかなか洗えない。

✖1つの値段が結構お高め(3000円~)

(にこりはあまりこのケア帽子は使いませんでした)

手作りタオル帽子

100円ショップで柔らかい素材のタオルを買って、母にタオル帽子をつくってもらいました。1時間ぐらいで出来るそうです。3枚作ってもらい、脱毛後はそれをローテーションでかぶっていました。好きな色の帽子だし(ピンクと白)、柔らかくあたたかい素材でかぶりやすく昼間はもちろん寝る時もかぶっていました。

良い点

◎洗濯に強い!1日かぶったらそのまま洗濯乾燥できて清潔

◎自分の頭のサイズで作るからぴったり(私の場合、頭周り56cm)

◎タオル素材だから汗の吸収が良い

◎柔らかくて気持ちが良い

◎好きな色でテンションが上がる

◎安い

悪い点

✖通気性が良くないのでリハビリや真夏は熱気がこもる

 

にこりは、結局タオル帽子ばかりかぶっていました。病棟でほかの患者さんに何度か帽子はどこで買った?と聞かれることもありました。帽子の匂いが気になってしまったので、洗濯乾燥機で毎日洗えるこのタオル帽子は重宝しました。

普通の帽子

入院前に黒のキャスケットを買っておきました。退院後、お散歩や買い物に行くときはそのキャスケットをかぶっています。つばもついているので日差し対策にもなり便利です。

冬はツバ付きニット帽で乗り切る予定です。

帽子に眼鏡にマスクで外に出るので完全に怪しい人コーデですが・・・・🕵笑

シャンプー

髪の毛がうっすらとしかない今、、、シャンプーは何を使えばいいのか模索中です。

全身シャンプー

脱毛後、病院では「NOBU」の全身シャンプーを使い、頭も体も顔も洗っていました。泡立ちもよく、とてもよかったです。匂いに敏感になってしまい、あらゆる匂いがだめでしたが「NOBU」は匂いもなく気持ちよく使えました。

シャンプー買ってみた。

退院してからは「カウブランド 無添加シャンプー さらさらポンプ付」をつかっています。発毛に良いのかは分かりませんが、敏感になっている肌でも、荒れる事もなく、毎日使えています。匂いもほとんどありません!

おまけ

シャンプーハット

にこりは首に「中心静脈カテーテル」という、首に点滴をつなぐところを常に入れていました。シャワーの時は看護師さんにビニールで濡れないように保護してもらいますが、どうしても髪を洗うと首元なので濡れてしまっていました。

そこで、シャンプーハットを100円ショップで買ってきてもらい使用したところ、頭を洗う時に首に水がかからずとても便利でした。

ウィッグを探しておく

入院前、ウィッグ屋さんをめぐり、自分に合ったウィッグがどこに売っているか、どんなものか見てまわりました。また、自分のベストな時の髪形の写真を用意しておきました。

良かった点:退院してウィッグがほしいなと思ったときに、出歩くことができないのでその時の記憶を頼りにウィッグを探せたことです。

 

感想

言われていたより、インターネットで調べていたより、本で読んだより、私の髪の毛は生えるのが遅く、うっすら生えてきたものは細くて密度がスカスカなんです。すぐに生えてくるだろうと思っていましたが、どうも生えてこない。髪の毛によさそうなめかぶやわかめをひたすら摂取していますが、それでもほんのうっすらで・・・・・😅

これが私の髪の毛事情。

このブログの内容はあくまで、にこりの感想です☺

にこり

にこりのTwitter:@TeamNikori

#慢性活動性EBウイルス感染症 #CAEBV #骨髄移植 #ウィッグ #脱毛 #抗がん剤 #副作用

 - にこり, 慢性活動性EBウィルス, 未分類, 病気の事, 骨髄移植