< > 病気発覚までの流れ【社会人】 | チームにこり★慢性活動性EBウイルス感染症・骨髄移植のブログ 

病気発覚までの流れ【社会人】

   

病気発覚までの流れ第三弾です。こんにちはにこりです

【社会人編】

にこりは社会人デビューを関西で果たします。

初めての地でしたが、念願がかなった仕事でした。

外にいる事も多い仕事で、

2016年6月の木曜日に蚊に仕事中に2か所蚊に刺されました。

金曜日も仕事だったので熱があったけど仕事に行きました。

金曜日の夜仕事から帰ってきて熱を測ると39度。またかぁ。熱がでても1日だけだしと思い解熱剤を飲んで寝ました。

土曜日。熱が39度。あれさがらない!?!?なんで!?どうした?こんなこと今までなかったぞ。と不安に襲われ、インターネットでEBウィルス、蚊刺過敏症について調べました。これじゃないかと思いつつ。。。。

蚊に刺されて腫れているところを写真におさめ、慢性活動性EBウィルスの検査をしてくれる病院を調べ次の週の水曜日に行くことをきめました。(熱が2日間続いたことへの恐怖と、違ったらラッキー!と安心感を求めに病院に行くことを決意します)

1年前の話。。怖かったなぁ。

にこり

 - 未分類